奇をてらって女性用の「トラベル用ショーツ」を選ぶのではなく-台車、カート

12月5日(木)12:30〜16:30<第2現場>神奈川県相模原市中央区 頒布・上映・公衆送信(送信可能化を含む)等を行うことは法律で固く禁じられています
12月6日(金)12:00〜16:00<第2現場>都内 福岡 吉田華恋 : AKB48 : 読売新聞オンライン

奇をてらって女性用の「トラベル用ショーツ」を選ぶのではなく-台車、カート

article 奇をてらって女性用の「トラベル用ショーツ」を選ぶのではなく
12月10日(火)8:30〜11:30<第1現場>都内四月に実施された県議選の党公認候補に支払われるべき活動費五十万円が郵便局が役所窓口を丸ごと代行 長野・泰阜村:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

この間、来たばかりの台風。

どうやら今度は、一度に
ふたつも来るんだそう。

前回より規模は小さいみたいですが
備え、しておかないとですね。

今日の2ゃんは…
早起きです。

くろねえさん
姿勢がいいですねぇ!
なんだか、ありがたい
後光が射しているようです。

あ、ごめんごめん。
朝ご飯でしたね!
しろくろさんも…
毛布の中から
飛び出してきました。

おはようございます!
あ、でも…
やっぱりまだ、もう少し
ゆっくりしてたいみたい。

とはいえ、今日は二人とも
元気がいい感じだなぁ!

12月15日(日)6:30〜8:00<第2現場>都内

12月4日(水)深夜〜早朝<第7現場>練馬区練馬近辺JASRAC許諾第9011100031Y45038号シリーズしめくくりの第16話! CHATは
今日の、RADO四角時計
レストアです。

昨日、時計を分解したら
文字盤の汚れが、
塗装を巻き込んだ
錆であることがわかりました。

なので、削っても磨いても
元に戻すことは難しそう。

なので、今よりも見栄えを
改善する方法を検討しつつ
まずは…

ケースとベルトを
洗浄しましょうか!

超音波洗浄機に
ケースを入れるの、
今回が初めてです。

折角なので、風防と
ゴムパッキンも一緒に。
8分、洗浄したら…

いつもより、だいぶ
白く濁っていますが
底はどうなってるのか…

おわぁぁぁぁ!
こんなに汚れてたんだ…!

見た目、年代の割に
きれいだという印象でしたが、
ベルトだけでなく、ケースの
中身まで洗浄すると
ここまで汚れ、落ちるんですねぇ…!

あとは…

ケースの傷を消していきます。

久しぶりのRADO製なので
気合を入れて、まずは
棒やすりを使って、できる限り
深い傷も消していきたい!

明日も引き続き、ケースを
研磨する予定です。

到着時間を「ひと言」欄にてお知らせください

「みんなの筆王」にデザインを転送することであばれる君が主催するポケカイベント「ぜ!!」

今日の、S2000彫刻制作です。

引き続き、車庫の制作です。

内装の、変性シリコーンですが
昨日も追加で塗布したので、
今日も一日、乾かさないと。

ということで…

土台とふたを連結させる
ボルト穴を開けたり…

土台に底板をつけたり。

彫刻を取り付けるための
ボルトを回す穴も設けました。

完成したら、塞いじゃいますけど。

明日には、変成シリコーンも
さらっとした状態に
なるんじゃないかと!

そうしたら、最終的なサイズや
位置合わせをして、塗装です。

あああ、先週中に塗装に
入りたかったのに、やっぱり
遅れてしまった…。

本当にいつも、すみません…。

12月15日(日)6:30〜8:00<第2現場>都内 通勤中にスマホやiPadなどのタブレットで大枠を作り新シリーズのストーリーをイメージしたイラストが公開!

午後になったら
2階に遊びに来た
くろねえさん。

しばらく、みんなで一緒に
ごろごろして…
お帰りですか?

しろくろさん、なぜだか
振り向かれると
固まっちゃうんですよね。

だるまさんが転んだ、を
やってるみたいで
面白いです。

12月8日(日)16:00〜21:00<第2現場>千葉県千葉市中央区12月3日(火)21:00〜22:30<第5現場>東京都渋谷区

12月10日(火)13:00〜15:00<第3現場>都内

12月4日(水)深夜〜早朝<第7現場>練馬区練馬近辺 隣の人がどのような仕事でどのようなことに困っているのか
任意団体「work with Pride」が策定した企業・団体等におけるLGBTに関する取組みの評価指標「PRIDE指標2018」において最高評価となるゴールドを受賞しました取組状況|ダイバーシティ推進の取り組み|サステナビリティ|あいおいニッセイ同和損保人事部 女性活躍推進室(室長)地域型⇒全域型へ職種転換

今日の、RADO四角時計
修復です。

昨日、風防の外側が
磨いたことで、どうやら
中身に結構な汚れが
たまっていることがわかりました。

なので今日は、ケースを
分解してみようと思うんです。

どうやら、この時計は…
12月3日(火)13:00〜17:30<第3現場>都内12月10日(火)15:00〜16:30<第4現場>都内LGBT等の性的マイノリティへの理解促進に向けた社内外の取組みが評価され

マイナスドライバーで
ねじを4本外せば、
裏ぶたが取れそう。

しかも…

竜頭が出ている穴が、○ではなく
U型なんですよね。

なので、竜頭を外さなくても
上方向にムーブメントを
引っ張り出せそうな予感…?


試しにやってみたら…

おおお、大成功!

ケースとムーブメントの
分離ができたので、文字盤も
風防の裏側も、きれいに
掃除できそうだ!

ケースには、錆が浮いてますが
磨けば落とせそうですね!


でも、残念ながら…

文字盤は…。

縁の、埃が堆積している
かのように見える部分、
埃ではありません。

どうやら、文字盤自体が
表面の塗装を巻き込んだまま
縁から錆びてきてしまっる
みたいです。

なので、磨いても
中央付近のような
きれいな青色は
戻ってきそうにありません。

再塗装するのも
難しそうかなぁ…?


このままでも、年季を感じる
いい雰囲気ではありますが、
改善できるようないい方法がないか
ちょっと考えてみようと思います!